まなママのアレっ子ブログ

アレルギーっ子ママとしての記録をUPしていきます★皆さん 仲良くしてください( ^ω^ )

プリックテスト2回目

こんにちは(*'ω'*)

GW後半体調を崩し、ずるずる回復しないまま6月に入ってしまいました。。

 

6月は健康に過ごしたいと思います(^^;)

 

さて、いよいよプリックテスト2回目です!!

検査品目と症状

今回はこちらの9種類です。

以前食べたときの症状を一緒に紹介していきます。

1 いか

  1回するめいかを食べさせて顔含め全身に明らかな発疹  

2 とろろ昆布

  1回食べさせて口の周りに発疹

3 そらまめ

  1回食べさせて体に発疹 判断に迷う程度

4 しいたけ

  キノコ系でどれかは定かではないが、3回程食べてどれも吐く、発疹

  確かしめじとしいたけ

5 ズッキーニ

  2回食べさせて全身発疹

6 卵【血液検査陽性】

  明らかな蕁麻疹

7 牛乳【血液検査陽性】

  明らかな蕁麻疹、嘔吐

8 牛肉【血液検査陽性】

  明らかな蕁麻疹

9 サクランボ

  1回食べさせて口の周りに発疹

  サクランボは季節的に売っていなかったので、できませんでした。

 

↓↓↓こんな感じで用意していきました。

f:id:mana_mama_allergy:20190415212108j:plain

 

ポイント

ポイントは3つ!
1 生で持参
 →生バージョンと加熱バージョンで検査するから

  当日、病院のレンジで温めてくれました。

  牛肉は加熱のみ。
2 接触しないように小分け
 →混ざっちゃうとアレルゲンわからなくなっちゃいますもんね。
3 お薬ストップ
 →アレルギー症状を抑える薬はプリックテストに影響するので3日前から飲まないようにとのこと。

  ステロイドの塗り薬は塗ってても影響ないそうです。

  でも、小児科の先生からは反応出にくくなる場合があるって言われていたので、一応ステロイドも当日は塗りませんでした。

 

プリックテスト実施

前回同様、シール→針の順で刺していき、15分待機後に確認です。

前回の様子はこちら

www.mana-mama-allergy.com

 

今回、お昼寝中にプリックテストが始まり、ベッドの上で目が覚めるという最悪の状況(^^;)

 

まだ始まったばかりでしたが、ギャン泣き、激しく抵抗( ;∀;)

 

押さえつけられながら針が刺されていきます。

 

ものすごくごめんって思いました。。。見てて泣きそうだった。。。

 

結果

【反応なし】

1 いか
2 とろろ昆布
3 そらまめ
4 しいたけ
5 ズッキーニ

 牛肉【血液検査陽性】

 

【反応あり】
6 卵【血液検査陽性】
7 牛乳【血液検査陽性】

 

という結果が出ました。

 

↓↓↓ 腕はこんな感じ

f:id:mana_mama_allergy:20190415212047j:plain

痛々しいね。娘よく頑張った。

 

陽性反応の部分が蕁麻疹でるんですね。その後、先生が何がどのくらい腫れたかサイズを測っていました。

 

結果は…もうかなり謎(。´・ω・)?

 

特に牛肉に関しては、食べても発疹でるし、血液検査でも陽性なのに、肌には反応なし。

 

先生曰く、除去していたことで、自然と治った可能性はあるとのこと。

 

このデータをもってさらに大きな新しい病院へ行きます!!

今までの病院さんお世話になりました!!

 

なぜ…新しい病院へ行くのか?

そう…。できることなら今の病院でお世話になりたかったのです。

しかし、娘の症状的に今の病院では難しい…とのこと。

娘は血液検査で反応なくてもアレルギー症状が出てしまう。

また、負荷試験を卵(卵黄固ゆで)、牛乳で行ったが、悪化してしまい、卵黄1g、牛乳0.1㏄でも反応が出てしまう状態にあること。

そして、小児科の先生では綺麗と見える肌でも娘が痛がって痒がって泣くこと。

さらに、今の病院では皮膚に関しては皮膚科で異なる先生に診てもらわなくてはいけないこと。

 

新しい病院では小児科で皮膚も一緒に診てもらえるそうです。

 

なので、今までの結果を持って、新しい病院へ行きます!!

 

どうか、娘の状態が良くなりますように…☆